携帯は絶対MNP

今回は携帯電話はMNPしないと絶対損!!!ってお話。

ご存知だろうがMNPって言うのは番号ポータビリティの略。

いわゆる契約会社(docomoやau等)が変わっても、電話番号はそのまま変わらず持ち運びできますよって制度だ。

MNPと言っても最安を目指すとか、3円維持とか、メンドクサイのはなしで(このブログはほどほどで節約してます。)MNPを使わないと本当に損してるってお話。

また、格安simも考慮しない。

理由はいたって、簡単。難しい。

何度も言うがこのブログはほどほどにry

MNPについて私もいろいろ調べたが、本当にトコトン安くしようとすると結構手間が掛かったり、安売りタイミングを待ったり、端末を売って売買益を得たりと以外と時間と労力を使う。

特にMNPについて調べるとこのようなサイトが目につく、これがMNPをしない人にとって敷居が高いと言うか、取っ付きにくいのかなーと思う。

勿論、これらも時間と労力を注ぎ込めるなら十分にメリットはあるだろう。

ただ、私にはそこまでする時間があまりない。サービス残業いっぱいだし(泣くぞ)。

そうなので、今回は「いくら得になるかわからんが取り敢えず何でもいいからMNPはやっとけ!」って話。

先日、友人に携帯代(当然スマホ)を聞いてみた。

月々約10000円ぐらい払っているらしい。。。

彼はdocomo一筋17年。

聞くところによると、「昔から使ってるから」とか、「他のキャリアは電波が不安」とか、ハッキリした理由のわからない、なんとなく変えられない状況になっているものと思われた。

電波に関しては確かによっぽどの僻地なら考慮しないといけないだろうが。

(docomoとauしか考えてないからもう一社は知らん。)

とにかく、MNPをしない理由はいわゆるメンドクサイ、よくわかんない。と言う感じだ。

案外こんな感じの人が多い。

また誤解も多く、例えばドコモから他社に移るためドコモショップにいかなければならない。とか、手続きには数日かかるとか思ってたりするみたい。

MNPを一度でも行った方ならご存じだろうが手続き自体はそんなに大したことないのにね。

やっぱりなんとなく敷居が高いイメージがあるのであろう。実際、私もそうでした、、、

そこで、私がMNPを行ったキッカケ、実際にはどのような手続きを行ったのか書いていく。

ちなみに、私のMNPの初体験は突然はじまった。

ドコモ一筋15年。いわゆるスマホが急速に普及しはじめたとき、ちょっとドコモショップにふらっと入ってみた。

当時はドコモからiphoneは発売されておらず、Android端末がずらっと並ぶ。

取り敢えずiphoneもないし、SONYでも買っておけば間違いないだろうとざっくりと月額の試算を行ってもらった。

ドコモのおねーさんは自信満々に、「私さんならポイントも20000ポイントほどありますし、1つ形遅れでよければ月額1000円ほどアップの9000円ほどでお使い頂けますよ。新機種でしたら10000円をギリギリ割れるぐらいですね。」

うーん。

旧機種だが1000円ぐらいアップならいいかな?新機種がいいなぁ、月一万はなぁ、、、なんて思いながらもスマホの予備知識が全くなかった私はカタログを持ち帰り店を出た。

その後、帰り道にauショップの[2万円還元!!!]みたいなノボリを見て、生まれて初めてauショップに入ってみた。

他にもドコモにはなかったiphoneも取り扱っているみたいなので一度見ておきたかったからだ。

これ、私的には結構凄いことで今までドコモ一筋15年とかやってると、他の携帯キャリアは全く興味が沸かない。いわゆる他社を検討する思考の停止状態になっていたのだ。そう考えるとauショップに足を運ばせたiphoneてすげー。

取り敢えず、店でiphone触っていると店員さんが声をかけてきたのでその気はなかったのだが月額の試算、MNPの手続き方法を教えてもらった。この時点ではハッキリ行って冷やかしだった。

(通信費に関して)
え?月額約7500円?端末代はいくらプラスされるの?え?含んでるの?

や、安い、、、じゃないか、、、

今のガラケーより安い、、、

(MNPの手続きに関して)
メンドクサイでしょ?ドコモショップいってからまた来ないと駄目でしょ?

え?MNPって直ぐに出来るの?ドコモへの解約手続きは?え?いらない?

は?この場で出来る?

へ、へぇ~、、、そうなんだ、、、

※このあたりから外堀が埋められていくのが解る

(iphoneって人気あるんでしょ。在庫ないでしょ?)
え?たまたまありますか、、、そうですか、、、すぐ持って帰れますか、、、

ふら~、、、

いかんいかん!今日はスマホを見に来ただけだ!それに大事なことを忘れてた!

今は家族の通話代金は無料だ。これがなくなれば多少安くなっても通話料アップで意味がないぞ!!!

え?

家族間はかけ放題ですって?

試算してもらった月額料金そのままで?

なん、、、だと、、、?

そうですか。

よろしい。

ならばMNPだ。

iphone2台置いとけ。

と、急速に話が転がりだして妻を召集。二人揃ってMNP!

一時間ほどで手続き完了。

MNPって超簡単!

15年間ドコモ信者だった私はこの時「今まで搾取してくれてありがとう」と胸の中で呟いたのだった。

まぁ、本当に突然だったのでお高い解約料や、日割り出来ないパケット通信費で最終請求時はそれなりの金額が必要だったがキャッシュバックで相殺できたのでそのあたりも問題なし。

手元に残ったのは月額1000円ほど安くなった通信費と憧れの最新のiphoneでしたとさ。

通信費も少し安くなったぐらいだな~、、、

1000円でも2年使えば24000円。二人分だと48000円、、、だと、、、?

「ドコモさん今まで搾取してry」

と、こんな感じのMNP体験であった。

まず、MNPに必要なもの!!

・時間(混雑具合を加味して半日)
・MNP番号(新規契約するとこで発行を代行してくれると思う。)
・携帯契約時に必要な身分証明書等

デメリット
・キャリアメールアドレスがなくなる
・その他キャリア専用のサービス

以上

MNP番号の発行、解約手続きに関しては新規契約を行う販売店で代行してくれると思う。
(当然自分で聞くことも可。)

ちなみにMNP番号というのはMNP時に必ず必要な番号だ。

今使っている(解約をする)にキャリアにMNPすると伝えて発行される番号だ。

窓口は解約するキャリアによって違うので要確認だ。

まぁ、先に聞いておいた方が手続きはスムーズだけどね。

ん?よくわからない?店員にやってもらえ。

取り敢えず今のキャリア一筋のアナタ!!!

一度他のキャリアのショップを見ておくことをお勧めする。

私のように思考の停止状態の方はいっぱいいると思われる。

特にメールアドレスが変わるから、、、とか、そのアドレス本当にそこまで価値があるの?

長期契約割引?MNPの人の方がもっと優遇されてますよ?あなたのような方のおかけでMNP組はお安く使わせてもらってます(ありがとー)!!!

今回は取り敢えず何も解らずにMNPをしたお話でしたが、次回はちょっといろいろ調べてMNPしたお話を。

例のごとく、3円維持とか解約を繰り返す訳でもなく、普通に少しだけ調べてお得になりましょう。と言うお話です。

おまけ
MNPを行ってメールアドレスが変わったことをみんなに伝えた時、そのアドレスの価値がわかる。寂しい。
(私の場合、宛先不明で届かなくなっているアドレスが結構ありました。。少ない友人がまた少なくなりました、、、泣)

以上。

その後、docomoに戻った話。

長期契約組が優遇されていない話の一例。

Twitterフォロー

twitterはじめました。よければフォロー待ってます

スポンサーリンク
広告大
広告大
スポンサーリンク
広告大