ご存知ですか?携帯各社の割引クーポン

さて、前回MNPは取り敢えずやっとけって話をしたが、今回、実際に私自身の現在契約しているdocomoの2年縛りが終了間近になっているため(と、言っても来年1月だけど)、またiphone6sも発売されたためちょっと準備と言うか、下調べを行うことにした。
そんなことを考えてたらなんと!!!
auからMNP時に20000円割引クーポンなるものが送られてきた!!!
使用できるのはMNP、もしくは新規契約時のみ!!!
ここでもMNPの優位性がはっきりと感じられる。
当然、長期契約の方々にはこんなものないであろう。
どうなんだろうね、この業界、、、
で、ヤフオクでこのようなクーポンが他にもないか調べてみた。
やっぱり他社もやってるのね、、、
○docomo 10800円割引クーポン
MNP、新規のみのクーポンと機種変専用のクーポンがあるみたい。
○SoftBank 20000円割引クーポン。
これも、MNP、新規のみ。
1000円×20ヶ月割引く。
○au 20000円割引クーポン
これもMNP、新規のみ。
20000円を機種代金から割引。
ほかにも機種変の15000円クーポン等が存在している模様。
時期によっていろいろ変わるだろうが、携帯を買い換え検討されている方は一度ヤフオクで「キャリア名+クーポン」で検索することをお勧めする。
ともかく、我が家にはauの20000円割引クーポンが届いた訳で、他社のを調べてもこれ以上の割引も期待出来そうにないためauを真面目に検討しようと思う。
ただ、ヤフオクで調べて不思議に思ったのがauクーポンが一番高値で取引されていると言うこと。
一枚8000円程で取引されている。
docomo、SoftBankは、、、え?安い、、、
docomo、SoftBank共に落札金額は複数枚2000円とか一枚に至っては数百円だ。
まぁ、docomoは10800円割引クーポンな訳で、他社の20000円割引クーポンとは違うので納得できる。
だがSoftBank、テメーはどういうことだ。
それだけSoftBankの人気がないってことか?
だが、冷静にSoftBankのクーポンを調べるとどうも割引の仕方に問題があるようだ。
SoftBankのクーポンは端末代から割引くのではなく、月額1000円×20ヶ月で割引く。
これがいわゆるMNPで稼ぐ方々から敬遠されているのかも知れない。
そう考えると上手くできてるのかも知れない。
けど、個人的に思ったのはそれ以上にSoftBankの人気がないって事なのか?
まぁ、取り敢えず何が言いたいのかと言うと、携帯はやっぱりMNP!!!と、言うこと。
改めて考えると、これらの割引の原資は当然みなさんが払ってる毎月の通信費だ。
特に、今回は前回MNPにて解約したauからクーポンが送られてきた。これもずーっとauを使い続けていれば送ってこなかっただろう。
長期契約を行っている方はクーポンの存在すら知らないはずだ。
あまりに消費者を馬鹿にした制度だとは思うが、携帯キャリアがそう来るならこっちもMNP使いまくってやるぜ!
って改めて考える今日この頃でした。
それでも各キャリアは充分儲かるんだろうけど、無駄に高い料金払うのもねー。

Twitterフォロー

twitterはじめました。よければフォロー待ってます

スポンサーリンク
広告大
広告大
スポンサーリンク
広告大