購入して良かったもの。悪かったもの。

節約生活を始めてから、何かを購入するときは今まで以上に検討に検討を重ね、十分に吟味するようになった。

元々は子供ができてからが。

取り敢えず、今では昔(独身時代)に比べれば「良い物」を購入できるようになったと思う。

正確には良い物というか、本当に必要な物とも言うかもしれない。

今の時代、様々な物が通販で購入でき、様々なレビューを見ることができる。

その為、何か購入して、商品の感想だけではなく、なぜそれを購入したのかと言う点も踏まえていろいろな製品の感想を述べていこうと思います。

中には、
「は?これ?普通に必要だろ?」
もしくは、
「こんなもん必要ねーだろwww」
みたいな物もあるかも知らんが、まぁ参考にしていただければ。

後、人生の中でいろんな買い物をするが、良いものを買えると凄くうれしいからね!

例えば、私は昔にスーパーで6年アルバイトをしていたが、カッターナイフが必需品であった。
100円ショップで購入したのだが、結果、刃を替えて6年使いきった。

アルバイトを辞めるとき、流石にガタがきていたが、まだまだ使えそうだった。そのカッターナイフには感謝したもんだ。また、これを購入して良かったと心から思えた。

節約生活にあたって、このような製品に巡り会えればと思い、ぬる~く書いていきます。
安く購入できるのが一番だが、安さよりも満足感。

これを重視して行こうと思います。

以上

Twitterフォロー

twitterはじめました。よければフォロー待ってます

スポンサーリンク
広告大
広告大
スポンサーリンク
広告大