ドコモの無料通話が分け合えるが終了してた件

やられた。

気付かなかった私が悪いのだが。

実は我が家は携帯電話を3回線契約している。

私と妻でスマホをそれぞれ1回線。そしてこれとは別にガラケーを1台。

このガラケー、実は無料通話の分けあえるサービスを利用していたのだ。

現在のスマホは無料通話が全くなく、かといってカケホーダイするほども使用しない。

(ちなみにガラケー本体は箱から開けただけの全くの未使用。てゆーかどこになおしたっけ、、、汗)
その為、ガラケーを一月865円、無料通話が2000円であったため、これらをそれぞれ分けあえる。そういった理由で契約していたわけだが、、、(実際には2ヵ月後に分けあえる形になるから最初の2ヶ月は勿体ないんだけどね。)

僅かだがこの無料通話が結構大きくて、毎月の全回線の利用金額は基本料金のプラス1000円ぐらいに収まっていた。

しかし、ここ数ヵ月、携帯電話の支払い額が数千円多い。まぁ私自身、夏休み等で昔の友達と連絡してたし、ちょっと使いすぎたかな?ぐらいに考えていた。

しかし、9月。私は電話を最近使いすぎていた事もあり、通話を出来る限り控えていた。

妻が使った?

全否定された、、、(フルボッコ)

それなのに今月もなかなかの請求金額が来た。

これはおかしい。

で、調べるとこんな案内が、、、

要約すると、今後はカケホーダイばっかりに強制加入進めていくから、ファミリー割引の無料通話が分けあえる制度やめまーす。

その分、余った回線の無料通話はずーっと繰り越しできるから。

うん。百歩譲って代案もあるわけだし、その点はわかった。(困ることは困るが)

けどさ、もっとちゃんと案内しろや!!!

書面とかさ!!!

訳のわからんメールはSMSは送ってくるくせに。

妻に怒られちゃったしさー!!!

これ、結構実害出てる家庭あるんじゃない?

最近、docomoを使ってて携帯料金が高くなったような気がする方、(とくに通話料が高くなったと感じる方)

よ~く明細を確認した方がいい。

特に今は郵送での明細を止めている家庭も多いと思うから。

やっぱりたまには明細調べないとなぁ。

以上

Twitterフォロー

twitterはじめました。よければフォロー待ってます

スポンサーリンク
広告大
広告大
スポンサーリンク
広告大