関西から日帰りでサンリオピューロランドに行ってみた

行ったのは一年以上も前なんだけどね。

関西地方なら他にもいっぱい行くとこあるでしょって思われるのだろうが、とにかく行ったのだ。

これもジュエルペット、リルリルフェアリルが悪い。

あのアニメのCMが原因である。

やっぱりテレビCMはよろしくないね。

が、テレビCMと言えばディズニーランドもUSJもやってるわけで、当然これらについても『行きたい』ってなるわけだが、今回はピューロランドを選んだ。

(私はTDLもUSJも娘が生まれる前に妻と体験済と付け加えておく。感想はどちらも楽しい。)

今回以下を重視して検討を重ねた

コスト面

TDL>>>ピューロランド>>USJ

しかもTDLはランド、シーとあって当然2日間必要だ。

それに宿泊費等を考えるとかなりきつい。

かといってピューロランドも関東に行くわけだから泊まりか。

やっぱり関西在住の私はコスト面ではUSJに軍配が上がる。

次に

混雑具合(予想)
TDL=USJ>>>ピューロランド

やはりTDL、USJは日本を代表するテーマパークな訳で、それに比べればピューロランドはまだマシではないかと勝手に予想。

また、娘にずーっと並ばせるのはどうかと。

その他にもここが一番重要だったりするが、

5歳、6歳の娘が楽しめるか?

ピューロランド=TDL>>>USJ
まず、TDLやUSJなら大人になっても楽しめる。大人までいかなくとも小中学生であっても全く問題無い。

では、逆に小中学生にピューロランド行く?ってなった場合は多分『TDLがいい!!』ってなることは想像出来る。

そう考えると今が一番ピューロランド適齢なのではないか。

また、TDLは5、6歳でも楽しめるだろうがUSJはやはり少し大人向けな印象。

もう少し大きくならないと楽しめないかなぁ~と思ったり。

楽しいことは楽しいだろうが120%楽しめるか。(費用もかかるしさ。)
それに混雑具合によっては幼児にとってあまりよろしくない。(私もいやだ。)

この時点でUSJが候補から消えた。

娘が楽しめるか?その一点を考えるとピューロランドかTDLに絞られた。

しかし、関西在住の私が関東方面へ遠征するのは宿泊費等を考えるとどうだろうか、、、

TDLの方が当然コストが高い。

しかし、中途半端に関東行って金使うならTDLまで行ってしまえとも考えてしまう。

また、費用の問題以外に宿泊出来る時=連休。
て、事は混雑が予想される、、、

車で夜通し走る?

金銭的には新幹線より安いが、熟睡は無理だろう。しかも、連休は渋滞だよな~。 

私は比較的長距離運転は問題無いのだが、車は小さいから妻と娘にはキツいよな~。

で、色々考えて考えて練ったプランがまさかの、、、

ピューロランド日帰り

である。

関西発なのにバカじゃね?って感じだが考え尽くした上である。

交通手段は新幹線から在来線乗り継ぎである。

関西在住の私。

簡単なプランは

①新大阪駅を7時頃出発の新幹線で多摩センターを目指す。所要時間は大体3時間半だ。

また、新幹線では寝てもらうように調整する。

②10時30分頃には到着できるのでピューロランドを満喫してもらう。

③17時半頃に出発。21時には新大阪に戻れるようにする。ここでも新幹線では遊び疲れて寝てくれることを想定。

現地は娘の体力を考慮すると7時間も滞在すれば楽しめるだろう。

上記の計画を立ててみた。

日帰りによるメリットは

・大型連休を使わず、いわゆる通常の週末に行ける為、超繁忙期が避けれる。

・土日の連休の土曜日に行った場合は日曜はゆっくり出来る。

・大型連休を想定しないので日程の調整も容易。

・宿泊費が不要の為、費用が安くなる。

ただ、往復で7時間も電車に揺られるのはそれなりに大変だ。
この辺りは睡眠時間の調整を行う。

では、実際にはどうだったか。

まず、前日。

一時間ほど早く娘を寝かしつけた。明日はいつもよりかなり早起きしてもらわなければいけない。
また、ピューロランドに行くことは伏せていた。(興奮されると寝ないから)

で、当日。

いつもより二時間半は早起きだ。

眠そうにしているが着替えさせて新大阪駅に向かう。

出掛けるとわかって若干興奮しているが行き先は教えない。この後新幹線では寝てもらわないと困る。

あまりにも教えないのは不自然なので『パパの買い物、パソコン買いにいってるの』とか絶対に興味のなさそうな事をてきとーに。

そして、新大阪に到着。7時頃の新幹線に乗車。新幹線で少し興奮するが、やはりかなりの早起きだ。3,40分後、、、寝たwww

第一関門クリア。

ただ、私の席が占領されたwww

デッキで立ちっぱなしになる。

結局、新横浜まで座れないまま過ごしたが非常にいい感じで寝てくれている。

新横浜からは在来線。

結構寝たせいか元気な娘。

よしよし。いい感じだ。

土曜日とあって在来線の混雑もそれほど多くない。

そして、無事に多摩センター駅に到着。

ここらでようやく娘にネタバレ。

と、いうか多摩センター駅にピューロランドの掲示物が沢山あってばれたw

改札の天井にもこんなものが、、、

多摩センター駅からは15分くらい歩くのだが、周りが賑やかで退屈はしない。

で、10時40分頃に到着!!!

娘テンション上がりまくりである。

心配していた混雑も、、、予想通り(ニヤリ)

ピューロランド内の事は他の方のブログ参照でw

ただ、一言私の感想を述べると。

間違いない、流石の安定感、、、

3歳~6歳ぐらいまでの女の子は無条件で楽しめるでしょう。

で、17時半には帰る予定であったが、予想以上に楽しかったのか、はしゃいでた結果、夕方には眠そうにしていた。

だが、本人も当然寝たくないようで、いつもなら帰路について寝かせるが今回は好きなだけ遊ばせた。

そのおかげで実際に帰りだすと多摩センター駅に着く前に爆睡。結局、新横浜まで爆睡である。

その後、新幹線に乗車。

娘起きるもおにぎり食べて爆睡。

私も爆睡である。

家に着いたときには22時過ぎていたが明日も休みだ。また、やはり新幹線では熟睡では無いようで家に帰ってもすぐに寝たw

と、まぁこんな感じで日帰りピューロランドを実行しました。

結果としては、移動時間=寝てもらうようにすると全然日帰りでも行ける。

また、現地7時間もあれば十分回れる。

わざわざ関東方面に出たのに勿体ない気もするが、ピューロランドを少しでも快適に、満足に楽しめるように、その一点を考慮した結果である。

やはり日帰りは勿体ない気もするけど、妻も働く身で私の休みも結構不定期な面もあり、日帰りを選んだ。

胸を張ってお勧めではないけど、私のような境遇の方がいれば是非検討してほしい。

適齢期の女の子であれば絶対に満足してくれるから。

ちなみに、実はこの日帰りピューロランドはもう2回も行ってたりする。

娘が保育園年中、年長の時にそれぞれ。

今年からは小学生だ。

まだ6月であるが随分と大人びてる気がする。(ませているとも言う)

今もピューロランドに行っても楽しめるだろうが、やはり適齢期を僅かに過ぎてしまった感がある。

ただ、寝るときはピューロランドで買ってあげたぼんぼんりぼんちゃんのぬいぐるみは
今でも横に置いててくれる。(買ってあげて良かった、現地で購入って大事。)

関西在住である身としては他の選択肢を探してしまう。
そう考えると、あのタイミングで無理してでも日帰りとはいえ、ピューロランドに連れていってあげれたこと。本当に良かったと思っている。

要するに、行く気があれば関西からでも行けるって事ですw

あと、大事なことを忘れてた。
サンリオピューロランドは屋内施設だ!!!!!!!!
雨が降っても大丈夫!!!!!

私のような遠方からの人にはこれは助かる。

以上

Twitterフォロー

twitterはじめました。よければフォロー待ってます

スポンサーリンク
広告大
広告大
スポンサーリンク
広告大